調布レポート

top > report > 7/12

Rebecca氏
事前に行けないと書いておきながら、夜中にデッキのネタを思いつき、 そのまま調布に出てしまいました。
2CHDの参加者は20名、ゴブリン単のまゆずみ氏が優勝しました。 漏れは忍耐の試練デッキ青白Verで1勝2敗1分け。

V.S.白緑タッチ赤ビースト(7E-OD-ON) 0-1-1(Timeout)
スタンのビーストデッキ。ベイロス、犬、藪跳ね、天使、起源などが 出てきた。1本目はビートダウンされる。2本目はライフ311まで あげて余裕、と思ったら願いから滅殺の命令サイクリングで土地を 壊される。その後白白が揃わず毎ターンビーストの猛攻を喰らい、 ライフが28まで減ったところで時間切れ。

V.S.白黒無限ライフ(?-TE-ON) 2-1
庇護の天使にコーの能力を使うデッキ。
1本目、心の傷跡を撃ったら忍耐の試練が全部墓地に落ちてしまい、 自ら投了。2&3本目、こちらのライフが100を越えた時点で相手が 投了。

V.S.黒単ネクロ(5E-TE-US) 0-2
ヒムは使わず強迫のみ、ボトルダンスとウルザのガラクタ、堕落、 ヨーグモスの意思、で構成されたデッキ。
ネクロで7枚ドロー、巻物棚でさらに7枚ドローとかやられると、 たいてい引きたいカードが引けてしまう。赤単という天敵がいな ければ、意思は即禁止カード入りだなーと思った一戦。

V.S.青黒赤タワー(杉井氏) 1-1-1(timeout)
デッキ内容は実践スレにあったはずなので略。 向こう278枚、こちら120枚というシャッフルに時間がかかる対決。 1本目、機知の戦いで負ける。2本目、忍耐の試練で取り返す。 3本目、杉井氏が激動サイカを決めて押しているときに時間切れ。
調布リバーサイド杯での2CHDは今回で終了ということですが、 ここの大会の雰囲気は好きなので、スケジュール調整がついたら 2CHD以外の大会にも顔を出したいと思います。
主催の大谷さん、そして参加者の皆さん、お疲れ様でした。

明日の準備しなきゃいけないけど眠い…

NPCさん
簡易レポ。使用デッキは白黒の無限ライフデッキ(4E+TE+ON)
勝ち手段はKorの能力をDaruSpiritualist(SC)などに使い、WorthyCause(TE)やStarlistSanctum(ON)で無限ライフを得た後に Transmutation(CH)かUnspeakbleSymbol(SC)で相手のライフを削る。パワー100のクリーチャーを投げたり、+1/+1カウンターを100個載せたりする馬鹿デッキ。

1回戦
vs同系(Rebbecaさんと当たったのはこちらの方)(6E+TE+ON)
主催者さん相手。同系がいたのにはちょっとびっくりしながらもデュエル。 1戦目引き分けたあと、2戦目は相手のDaruSpiritualistをSwordstoPlowsharesしたあと、 クリーチャーを並べて無限ライフを得る前にUnspeakbleSymbolで勝利。3戦目は時間切れ。

2回戦
vsゴブリンスライ(?+US+ON)
1戦目、双方マリガンからスタート。ゴブリンにライフを1まで削られたが、 コンボが間に合って無限ライフを得たところで相手投了。 2戦目、またしてもマリガン。コンボパーツがそろわない(そろっても焼かれる) 間に押し切られる。相性は悪くないはずなんだけど・・・・ 3戦目、三度目のマリガンのあと土地+Moxでストップしてしまい敗北。 土地22枚+Mox2枚で3回マリガンは珍しい・・・・

3回戦
vsビーストデッキ(5E+IN+ON)緑戦長を入れたビーストデッキ。
1戦目SwordstoPlowsharesなどで抵抗するもルアゴイフ(5E)が止まらず殴りきられる。 2戦目サイドインしたPerish(TE)で抵抗し、無限ライフで勝利。 3戦目SwordstoPlowshares、Perishで抵抗するも相手のContestedCliffs(ON)がどうにもならず、 コンボクリーチャーを除去されて敗北。このデッキはそこそこは行くけどあと一歩が足りない感じ。

最終戦
vs白緑ビートダウン(7E+OD+ON)
小学生ぐらいの男の子相手。動員令が決め技とのこと。 1,2戦目とも順調に無限ライフから勝利。

以上4回戦で2勝2敗。デッキパワーとしては中途半端な感じがしました。
異質といわれる調布の大会でしたが、感じのいい人が多く楽しめる大会でした。

Magic: The Gathering Copyright (c) by Wizards of the Coast, Inc. All rights reserved.
Since 2003.07.29 Link Free