北砂レポート

top > report > 02/29

Rebecca氏
2/29北砂レポ
------------------------------------------------------------
会場「砂町区民館和室(砂町出張所)」
都営新宿線西大島駅下車

大通りを南へ真っ直ぐに進む。
(少し歩くとミスタードーナッツが左手にあります。)

しばらく進むとセブンイレブン、フラカッソ(ファミレス)、ほっかほか亭がある
(迷った場合はセブンイレブンで場所を確認してください)

さらに進むと砂町銀座商店街の入り口が見えるので、そこへ入る
(注意:マピオンで目印となっているサンクスは今はありません)

最初に見える八百屋の角を右に曲がり、しばらく直進すると到着

迷うようでしたら一度境川交差点に行き、そこから砂町出張所を探してください
------------------------------------------------------------

西大島駅から歩くこと15分、北砂出張所に到着。上の説明では商店街に入る
ルートが説明されているが、八百屋が閉まっていたため少し道に迷う。大通りに
沿ったルート説明なら迷わなかったと思う。
13:10の時点で3人しかいなかったんで人の入りに不安を覚えたが、13:30過ぎから
人が集まり出し、最終的には10人(主催含む)に。皆遅刻するんだよなぁ… 人の
ことは言えないけどw
今日もコモン黒コン(実戦スレの>8)を使い、フリープレイで3勝1敗。順調に勝ち星
を伸ばしてきたこのデッキだが、老師さんのコモン親和に負けた。とても悔しい。
その後、突発でスイスドロー。主催の権限で、参加者全員がデッキをランダムに交換
する闇鍋バトル形式となりました。
初戦はrumisさんでお互いのデッキを交換し合った形でスタート。rumisさんのデッキを
めくっていくと…Sol Ring, Mana Vault, Howling Mine, Hurkyl's Recall, …Brain Freeze!!
低コストのアーティファクトをHurkyl's Recallで再展開してストームを稼ぐコンボデッキ
でした。1本目はビシッとコンボが決まるが、2&3本目は鉱山を引かず、ドローが細く
四苦八苦しているうちに自分のゾンビに押し切られて負け。
2戦目の相手はめいさん、向こうのデッキはまたも私のもの、私のデッキはMMさん作
のもの。お互いデッキ内容を水にプレイを始めるという暴挙に。
こちらの手札はまたも青く、とりあえずThawing Glaciersを回して土地を貯めるプレイ
をこころがけ、Merchant Scrollで自分のデッキをチェック。
Frantic Search, Yawgmoth's Will, Stroke of Genius, …High Tide?!
コンボデッキということは分かったが、どういう動きをするのかしばらく考えてしまう。
このデッキが変形MOMAだと気づいたときにはもはや手遅れ、やはり見知らぬコンボ
デッキを使うと仕掛けのタイミングが分からない。
自分本来のデッキに戻っての最終戦、相手はMMさん。2戦目とデックが入れ替わっ
ている状態。流石に本来の持ち主だけあって、デッキに慣れてます。サイドからごっそり
カードを入れ替えて12ハンデスにしたにも関わらず、あっさりコンボを決められてしまう。

その後はMMさんをスパーリングパートナーにして、コモン黒コンのパーツをあれこれ
入れ替えて試行錯誤。
その後は大会終了後に飯食って解散といういつもの流れでした。
参加された皆さん、お疲れ様でした。

いがりそ氏
レポ。
西大島駅到着後、場所が不安なのでタクシーゲッツ。しかし運ちゃん微妙に場所間違える。
地図とにらめっこしながらとりあえず到着。(ちゃっかり初乗り料金で)

到着後、とりあえずレべさんとフリープレイ。
こちらは6th-TE-USのターボランド。相手はコモン単黒コン。
1-2で負け。つーかプレイミス。
しかし今朝急遽作ったデッキの割に良くまわりました。2戦目は4ターンキルだったか。
やはりオナニーデッキは微妙だなぁと思いつつ、やっぱ俺こういうの好きだなぁという微妙な心境。

・・・そしてスイスドロー開始。

初戦。デッキ交換。どうやら対戦相手とデッキをトレードした状況で初戦が開始された模様。相手はMMさん。
とりあえずデッキチェック。秒で理解。
ハ イ タ イ ド か よ !!
2-0で圧勝。相手は自分のスタンダード版カウンターバーン。PTQ神戸で話題の赤パルスを使用。
マナバーンして無理矢理まわすという目的だが、相手は気がつかなかった模様。
詳細は、だーど実戦デッキスレにて。
しかし、久々に使ったMOMA無しハイタイド。面白いデッキだ。昔良くやった。
やはり自分はこう言うのが好きらしい。

2戦目。
デッキはrumis氏のなんだか見なれないLEカード満載のストームデッキ。
たくさん呪文を使ってブレインフリーズ・・・のようだ。正直自信が無い。
相手は錯乱者ビートダウン。
0-2で撲殺されました。使い方わかんなかったです。ゆるして。
つーか鉱山とかSolring引かない。運ゲーだったか?

3戦目。
最後は自分のデッキということで、スタンダード仕様のカウンターバーン。
どんだけまわるものか、試してみたいという気持ちで作ったデッキが、ようやくテストできる。一安心。
相手は、アプサラス氏の黒コン手札破壊。
結果、2-1で勝利。
赤パルス強いですよホント。親和にはスピード負けしそうだけど。まあどんなもんか様子見れたので満足。

以上、結果的には3位でした。

ともあれ、みなさんお疲れさまでした。非常に楽しくて良かったです。
デッキ交換はなかなか良さげ。いずれまたやってみても良いかもしんない。

3/6は事情により参加できませんが、池袋の時にまたお会いしましょう。

名も無き者
毎度のHP限定プチ感想

管理人の感想が読めるのはここだけ!(え?いらない?そうですか…。

わかり辛いという前評判を聞いていたが要所の目印を覚えてたのですんなり到着、
アクセスの都合から東陽町からで20分、距離が遠いか短いかは人によるかな?

日曜の午後からで場所がわかり辛いという前評判に人数が少ないかなと思ったが10人
山の手を外れての開催だと良好な人数でした。

到着時は含めて5人だったのでのんびりフリープレイ、
老師や山崎氏と対戦して勝ったり負けたり
持ち込んだデッキは6つ、色んな対戦したのでこちら側のデッキの雑感だけ
・赤茶(US-MM:未使用)
・エセ神話(MRD)
やはり資産不足とか調整不足が目立ってきた、世間にあるのがほぼ完成型なので
自分なりに何か変化をつけたいところ(弱くなるだけですが)
・白ウィニー(4th-MI-MRD)
前回入れ忘れていたゲドン投入、やはりゲドンあると色んな事が楽になりますね
しかし今回は金属モックスを入れ忘れたと気がついたのは会場到着後の話
・ネビ(UN-US-MRD)
前回池袋ではヴィンテージブロックを使用しての力技型だったのを
workshopを自主規制してティンカー型に変更、回れば強いかもしれないが安定しない感じ
・ジャンク(7th-IN-MRD)
《老いざる精体/Ageless Entity(DST)》を使いたくて基本をジャンクにしたバージョン
何度か《Overgrown Estate / 草茂る屋敷(AP)》を出しておいてからの
《老いざる精体/Ageless Entity(DST)》+《手綱取り/Grab the Reins(MRD)》で
大ダメージを出したが早いデッキやカウンターにはことごとく勝てないヘタレ
・ポックススクロール(5th-TE-MRD)
久しぶりに組んでみた、《死の雲/Death Cloud(DST)》を追加したり
《ボトルのノーム/Bottle Gnomes(MRD)》+《骸骨の破片/Skeleton Shard(MRD)》を
追加したりで色々楽しい、このレポを書いてる最中に実は黒ダイヤがイリーガルだと判明
正直タリスマンでよかったのだが失敗

人数が集まった所でスイスドロー、この時点で回し足りなかった白ウィニーを使用…
したかったのにデッキチェンジとか言われて鬱、しかも交換した結果が直接の対戦相手との
交換に激しく鬱、渡されたデッキが天秤コンボデッキ、もう駄目
1本目はうまく流してMystic Enforcerで殴り勝てたが、2本目はコンボ決めても
ソープロで除去され、後半Balancing Actが来ても中断連打で打てずに負け
3本目はBalancing Act自体引けずに負け、引きが弱い人間にはこういうデッキは無理
自分の趣味じゃないデッキを回すのは僕にとってつまらない、本当につまらなかった

自分のデッキで遊びたいから参加してるのにナンセンスすぎる
続ける気力なくなったので途中入場のめい氏と交代して見学に回りました。

その後スイスドロー終了してから普通にフリープレイをいくつか遊んで撤収
全体では楽しかったが後味が悪い参加でした。

Magic: The Gathering Copyright (c) by Wizards of the Coast, Inc. All rights reserved.
Since 2003.07.29 Link Free